域活動

– CSR ACTIVITIES –

弊社の経営理念の一つに「社員の幸福の実現」があります。
家庭や地域社会からのサポートがそのために大事だと考え
私達は進んで地域活動に参加しています。

「ちば家庭・学校・地域応援企業」登録企業

教育CSRへの貢献

弊社は千葉県教育員会と企業が連携して取り組んでいる教育CSR(CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY)(「教育における企業の社会的責任」に対する貢献活動)に取り組む企業として「ちば家庭・学校・地域応援企業」に登録しています。

弊社は企業が家庭や学校、地域へ一番貢献できることは、時間の創出をサポートすることだと考えています。そこで弊社は数年前から週休3日制を取り入れています。平日に休みが取れることで家族との時間が増え、自治会やPTAなど、地域活動への積極的な参加が可能になりました。家族や地域活動に時間を費やす親の姿は、子供たちの成長にとても大切です。週休3日制は導入当初は戸惑うこともありましたが、現在は定着した制度となりました。

この取組は弊社の経営理念の「社員の幸せの実現」という想いと一致した重要な活動となっています。
教育CSRの概要はこちらのリーフレットを御覧ください。

清掃活動の継続で街をきれいに!

月に一度の清掃活動

私たちの存在は地域に支えられていることを忘れないように、という想いから弊社では月に1度、事務所周辺の清掃活動を行っています。

清掃活動をしていると感じることは、大人による「吸い殻、空き缶のポイ捨て」が非常に多いことです。

これは大人のモラルの低下のあらわれです。大人のモラルの責任は企業にあります。

「ゴミを拾う人はポイ捨てしない」と言われていますが、

この清掃活動は社員のモラルの向上にも大きく役立っています。

小さな活動ですが、コツコツと行い、社員のモラル向上と地域貢献を継続していきます。